このウェブサイトはTOSMEC OB会会員の親睦を図るためのものです。
会員の方は自由に情報を交換することができます。

利用方法が分からない方は画面右上の「help」をクリックして「TOSMEC OB会 ホームページの利用方法」ページをご覧ください。それでは皆様のご利用をお待ちしております。

第17回TOSMEC OB会 写真集(追加あり)

10/21にTOSMEC本社にてOB会が開催されました。
本田さんにご提供頂いた写真を投稿します。(感謝!!)

記念撮影

画像拡大は画像をクリックしてください。

出席者の方で写真を撮られた方はご提供頂けると幸いです。よろしくお願い致します。


大変遅くなりましたが懇親会などの写真を追加しました。

続きを読む >>

生田緑地ばら苑

2016年のTOSMEC OB会が開催されるので、記事を投稿します。 10月15日に生田緑地ばら苑を訪れた時の写真を、よろしければご覧ください。 下記URLをクリックしてください。 https://youtu.be/wFZMHe1xZVU

電子楽器の製作を始めました (その5)

キーボード部分の製作が補強金具を除き終わりました。
そこで、早速お試しにブレッドボードで制御部分を作ってみました。
(写真の中央部分)
ブレッドボード
マイクロコンピュータ(ARM:mbed)を使うので、配線はごく簡単なものです。CPU基板以外には抵抗4本と配線が何本かというあっけないもの。

動作もスイッチが押されたらどのスイッチか判断して、それに対応したmidi信号を写真左側の音源に送るだけ、という最低限。
したがってプログラムも下の写真のように短い(これは抜粋なので全体はもう少し長い)
ソースコード

スイッチを押すと音源のデフォルトの音色であるピアノがポンポンと鳴って、まずはめでたしめでたしです。
続きを読む >>

電子楽器の製作を始めました (その4)

 ようやくキーボード部分の製作を始めました。
最初に番狂わせな作業が必要とは・・・!!!
スイッチ底面のピンそばが固定用の足より盛り上がっているみたいでガタついてしまうと判明。薄いプラスチック版を枕にしてからの半田付けと相成りました。
基板スイッチ緩衝シート
基板スイッチ緩衝シート張り付け
スイッチを整然とならべるのもこれまた面倒でした。
ピンがスイッチメーカーの図面より細かったので、穴を小さめにしたにも関わらずゆるゆる。実寸を測っていなかったのが敗因です。
そこで、固定金具を輪ゴムで止めてスイッチをならべてから半田付け。
スイッチ保持補助金具

続きを読む >>

電子楽器の製作を始めました (その3)

新年おめでとうございます。
あまり進展はありませんが、昨年に引き続き細々ながら楽器作りを続けています。
12月初旬にスイッチ部のプリント基板を中国に作成依頼しました。
国内でも格安でやってくれるところはあったのですが、基板サイズが10cmを超えると急に高額になるということで断念し海外製に。・・・・・

年末に納品されてきました。
荷姿
こんな荷姿で送られてきました。
半田面
中身は右手鍵盤用、左手鍵盤用に2枚一組です。  最小発注単位が5枚なので、当面は4組のスペアが残るはずです。
続きを読む >>

(TOSMEC)ニュース 12月号

このページの先頭へ

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>

最近のコメント

  • 港のみえる丘公園
    nxsmy
  • 写真 Blog を始めました。
    t.stu
  • 写真 Blog を始めました。
    n.smy
  • test投稿 金星の日面通過
    s.ymst
  • 2012年度 TOSMEC OB会開催報告
    n.smy
  • ブログテスト@Node1
    nxsmy
  • ブログテスト@Node1
    nxsmy
  • ブログテスト@Node1
    nn
  • test投稿 金星の日面通過
    nxsmy
  • test投稿 金星の日面通過
    nxsmy
このページの先頭へ